FC2ブログ
海外ドラマの感想(主に旧作が多いと思われます)を独り言のように呟くブログです。
体調が
2011-05-22 Sun 18:20
悪くて全然ドラマを消化出来てません・・・・。

メンタリスト2も始まったことだし、そろそろメンタリスト
だけでも片付けておきたいんだけど。

DISCASで借りてる「トキメキ☆成均館スキャンダルも
見られないから来月に枚数繰り越しかなぁ。

まぁ、無理して見てレビューしても続かないので
ボチボチやりますかね。

子供も39度の熱だし、夫も母親も私も咳が止まらないし、
全員が治りかけたら他の人に移してしまうのでちっとも
全快しない・・・ホント困りもんです。




スポンサーサイト



別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
第16話「血眼」
2011-05-16 Mon 14:22
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]
(2010/12/22)
サイモン・ベイカー、ロビン・タニー 他

商品詳細を見る


今回のあらすじはこんな感じ。

ジェーンの携帯電話に爆破予告のメールが送られてくる。
ジェーンは「近く」というキーワードをもとに
駐車場の車の中を捜す。
すると時限爆弾と手錠をかけられた男を発見。
男の額には「次はお前だ」と書かれていた。

ジェーンは車を開けようとするが間に合わず、
車は爆発し男は死亡。ジェーンは目に薬品が入り、
目が見えなくなってしまう。


今回のは・・・・キッツイ話でしたねぇー。
メンタリストって、グロい描写はほぼ一切ない
のですが、なんと言うか心理的にくる話が
多い気がするんですよね。

だって普通に考えて、自分のところに脅迫メールが
届いて、探しに行ったら手錠をかけられた男が
車の中に。その必死の顔と、諦めたみたいな最後の
姿を目の前で見せられて、それで爆死しちゃったら
もう・・・トラウマですよね。

ただでさえ自分のせいで妻子が殺された過去を
持ってるジェーンに更に追い討ちかけるような
この殺害方法、なんかすごく後味悪くて
嫌だったなぁ。

で、犯人ですが。



第16話「血眼」の続きを読む
別窓 | メンタリスト | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
1話「運命の出会い」
2011-05-10 Tue 22:56
トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1
(2011/04/22)
ユチョン、パク・ミニョン 他

商品詳細を見る


JYJユチョン主演の「トキメキ☆成均館スキャンダル」。
韓流は母親の得意分野なのだけど、私はあんまり・・・。

でも最近は軽く見られるラブコメが増えてきたので、
とりあえず選んでみたこの作品。

男装物というと「花ざかりの君たちへ」とかはコミックで
読んだことあったのでもっとドタバタ軽いノリなのかと
思ったら、時代背景もあってか結構ヘビー。

字幕で見てると、右に台詞が、左に時代背景についての
解説が出るシーンが多くて目が忙しい(;´Д`)

韓国の歴史には詳しくないので、時代背景が
イマイチわからないなぁ・・・科挙とかは中国の歴史で
多少知識はあるけど、成均館に入ることのステータス(?)
もイマイチ実感として沸かないし、「花の4人衆」とかいう
からには花男のF4みたいなノリかと思ったら最初は
みんな軽く反目しあってたりでちょっと勝手が違うかなー。

けど、おもしろくないのかと言ったらそんなことはなくて、
ヒロインのミニョンは賢そうで可愛い(そして見ようによっては
確かに少年にも見える)し、ユチョンは生真面目で融通の
きかないボンボンがハマってるし、ソン・ジュンギは遊び人の
何考えてるかわからない男がピッタリ(ランニングマンでは
あんなに使えないっぷりを披露しているのに・・・w)

1話「運命の出会い」の続きを読む
別窓 | トキメキ☆成均館スキャンダル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
DVDが安すぎる
2011-05-09 Mon 10:31
最近ドラマのDVDって安いですよねー。

私みたいに最近ドラマにハマりだした、なんて
場合、少し前のドラマってだけでこんなに安くて
いいの?って感じ。

うちの場合母親が韓流にハマってる関係で
スカパーHD加入中なので、最新のドラマは
スカパーで見られるんですよね。

なのでちょっと前のはDVDで、シリーズ最新は
スカパーで、と使い分け出来て本当に良い
世の中だなーと。

問題は、息子に手がかかるのでなかなか
まとまって時間が取れないことなんだけど・・・。

まぁ、1話完結モノなら寝る前に1話ずつ
見られるからいいんだけど。慣れてきたら
続き物にも手を出してみようかな?

とりあえず最近amazonやヤフオクで購入した
DVDたちの備忘録兼ご紹介。

The OCファーストシーズン。
The OC 〈ファースト〉セット1 [DVD]The OC 〈ファースト〉セット1 [DVD]
(2008/11/05)
ミーシャ・バートン、ベンジャミン・マッケンジー 他

商品詳細を見る


ゴシップガールがなかなか面白くてハマったので、
The OCもいいかなーと。

ただ、当のゴシップガールのDVDにOCの
ファイナルシーズンの予告が入ってたのですが、
それがめっちゃネタバレしてて・・・ひどいよー。

見てない人に配慮なんかしてられるか、って
いうのもわかるんですが、ゴシップガールの
ファーストシーズン最終話が入ってるDisc9に
OCの1話が収録されてるんですよね。

なので、その1話見て興味持つ人も少なからず
いると思うのに、その前のDiscに収録された
予告編でネタバレてるとか、どうなのそれ?
って思うんですが・・・買っちゃった後に見て
かなり萎えるんですが、仕方ないのでDisc9の
第1話見て判断しようと思いますー。

後はROME。
ROME [ローマ] 〈前編〉 [DVD]ROME [ローマ] 〈前編〉 [DVD]
(2009/08/12)
ケヴィン・マクキッド、レイ・スティーブンソン 他

商品詳細を見る


これはすごい人気というか、評価高いですよね、
制作費もすごいかかってるみたいだし。

テーマ的にも歴史モノの中では古代ギリシャは
かなり好きなので(詳しいわけではないですが・・・)
見るのが楽しみ。これはメンタリストを見終わったら
早速見てみようと思ってます。

次はザ・ホワイトハウス。
ザ・ホワイトハウス〈ファースト〉 セット1 [DVD]ザ・ホワイトハウス〈ファースト〉 セット1 [DVD]
(2008/03/19)
マーティン・シーン、ロブ・ロウ 他

商品詳細を見る


ちょうど購入したのがビン・ラーディン容疑者の
殺害作戦決行直後で、なんかホワイトハウス内部の
様子ってか状況に興味津々だったもので。

でも、上記3つって前編(もしくはセット1)しか
買ってなくて、その代わり3つで三千円だったので
得した!と思っていたら、ヤフオクでもっと安くで
売ってたという・・・w

いや、単品というか前編だけなら3つ三千円が
最強なんですが、amazonだと後編orセット2が
割引率低いんですよねー。

なので1シーズン分買うならヤフオクでセットを
買ったほうが安かった・・・。まぁ仕方ないので
諦めます、もしかしたらシーズン最初で挫折
するかも知れないし。

あとは、ゴシップガールの特典で入ってた
ヴェロニカ・マーズがすっごくおもしろかったので
今度こそヤフオクでセット購入。
ヴェロニカ・マーズ 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]ヴェロニカ・マーズ 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
(2010/09/08)
クリステン・ベル

商品詳細を見る


最初は、特典なので吹き替え版しか入っておらず、
普段は絶対に字幕派なので結構しぶしぶ見始めた
のですが、見始めたらかなり気に入っちゃって。

これもメンタリスト終わったら見始める予定です、
ROMEだけずっと見てると重そうなので、軽く見られると
いいな。

あとはネットで1話が無料配信されてたThe Closer。
クローザー 〈ファースト〉セット1(3枚組) [DVD]クローザー 〈ファースト〉セット1(3枚組) [DVD]
(2009/12/09)
キーラ・セジウィック

商品詳細を見る


好みの1話完結だし、ストーリー自体がメンタリスト
よりもしっかり推理物だったので(メンタリストは
推理というよりジェーンの手腕というかやり口を
愛でる作品だと思うので)これもヤフオクでセット購入。

1シーズンが13話と短いのがちょっと残念ですが、
なんというか主人公の置かれてる境遇が・・・
ちょっと身につまされるというかw

まぁ私は仕事出来ないですけど、女が仕事バリバリ
やると波風たつよなーっていうのも見てて思うので、
そういう意味で見てみたいなと思った作品です。

はー、これでしばらくは退屈せずに済みそう。
これだけ買って8千円くらいなんだから、
ホント良い世の中ですねー、レンタルだとどうしても
返却期限が気になって、小さい子がいて睡眠
優先したい時でも無理しないといけなくて
プレッシャーなんで、買って好きなときにボチボチ
見られる(しかもこの価格で!)なんて夢のよう。


別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第15話 口紅のメッセージ
2011-05-07 Sat 23:50
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]
(2010/12/22)
サイモン・ベイカー、ロビン・タニー 他

商品詳細を見る


今回のあらすじはこんな感じ。

カントリークラブ周辺の高級住宅でパーティーが
行われるが、そこでパーティーのホストである
スカーレット・マルケサが毒殺された。

スカーレットの遺体を見たジェーンは、
右目のマスカラが左目より濃かったことから、
化粧直しの最中に毒を飲んだと考え浴室へ。
するとそこにはお酒の入ったグラスと、
口紅で書かれた「これでおあいこ」という
メッセージが残されていた。


シナリオ云々はどうでもいい。

ただ一言。


リグズビー血迷った?!w


ヴァンペルトをどう口説いていいか
わからなくなって壊れちゃったのか
リグズビー・・・w

最後のヴァンペルトの表情が何とも言えない
のと、ジェーン、リズボン、チョウのリアクションが
それぞれ性格出てておもしろかったっすw

あと、チョウがお母さんにエステの券を
あげたり何気にお母さん思いな上に
女心のツボをついてるなーってのが前回に
引き続き意外な一面発見でしたわー。

エステって、自分でお金出して行くとなると
もったいないって思っちゃいがちなんだけど、
息子からプレゼントでもらったら嬉しいだろうなぁ。

ってんなこたどーでもいいですね(;´Д`)

犯人つか事件の核心ですがー
第15話 口紅のメッセージの続きを読む
別窓 | メンタリスト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第14話 深紅の情熱
2011-05-07 Sat 22:49
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]
(2010/12/22)
サイモン・ベイカー、ロビン・タニー 他

商品詳細を見る


今回のあらすじはこんな感じ。

高級スパの一室で女性の全裸遺体が発見される。
被害者クレアは街の大物キース・ウォルコットと
結婚していたが、浮気をしており現場の様子から
愛人との情事後に殺されたと思われた。

現場に落ちていた薬きょうの位置などから、
犯人は正面のドアから侵入し発砲したこと、
犯人は姿を消した愛人ではないこと、
その愛人は銃で撃たれケガを負っていると
ジェーンは推測する。


なんかこの回は切なかったですねぇ。

いつも余裕で何考えてるかわからないジェーン、
この回は珍しく感情的になるシーンが多かった。

でもそれが、奥さんが殺されたばかりなのに
パーティで賑やかに談笑する男に対して
だったり、自分のことを愛してくれてる女が
いるのにいつまでもフラフラしてるナンパ男に
対してだったり・・・。

そうだよね、奥さんを殺された時のことを
考えたら、なんで笑ってられるんだ?って
思うだろうし、自分は愛してた妻も子も亡くした
のに、なんで愛されてる事にあぐらをかいて
られるんだ、って思うだろうし。

そういうジェーンのやり場のない憤りが感じられて
ちょっと辛い回でしたね。

ただ、チョウがかなり良い味出してて良かったw
なにげに顔立ち整ってるし、マッチョだし、
チョウって良い男ですよねー、案外慣れてる
感じがして、チョウの違う一面発見w

ただ、あの時なんて囁いたのか、それだけが
気になる・・・・。

で、犯人ですが。

第14話 深紅の情熱の続きを読む
別窓 | メンタリスト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第13話 血塗られた絵画
2011-05-07 Sat 07:21
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]
(2010/11/17)
サイモン・ベイカー、ロビン・タニー 他

商品詳細を見る


今回のあらすじはこんな感じ。

A・P・ケイド石油のオフィスで男の遺体が発見される。
被害者は社長のケイドの娘婿ハリー・ラシュリーで、
社長室の壁から1点の絵が盗まれていた。
遺体の発見者は従業員の女性デュエインで、
携帯を取りに戻ったところ、廊下に横たわる
遺体を発見したという。通報したのは別の従業員で
警備責任者のフランク。
ジェーンは、遺体の様子から、あることに気付く。


警備主任と受付嬢が何しようとしてたか、
ジェーンにはお見通しってことで・・・(゚∀゚)アヒャ

最近のリズボンとジェーンの掛け合いっていうか、
やりとりが板についてきておもしろいですよね、
ジェーンが畳みかけて、リズボンがしめる。

観察眼自慢のジェーンにツッコミを入れることも
忘れないリズボンがナイスすぎますw

反対にヴァンペルトはお堅いというか、ジェーンの
一見悪ふざけに見える振る舞いや相手を煙に巻く
やり方にまだ慣れないみたいで、田舎町の
贋作家のところに行った時の硬い表情が・・・w
確かに水と油みたいな二人だわ。

今回は犯人については結構早くに見当がついたけど・・・

第13話 血塗られた絵画の続きを読む
別窓 | メンタリスト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 海外ドラマの感想を独り言のように呟くブログ | NEXT>>